【ダイエット朝ごはん】グラノーラは太る?その食べ方で損していませんか?

  • ダイエット中の朝ごはんにグラノーラは太る?
  • 太らない食べ方を知りたい。
  • なぜ、朝ごはんにグラノーラはダイエット向きと言われる?

 

あきと
こんにちは。あきと
@hitujidiet)です。

 

今回は、こんなお悩みを解決していきます。

 

手軽に食べられて、朝ごはんに人気のグラノーラですが、一方で、「痩せない」「逆に体重が増えた」という声も聞きます。

 

確かに、グラノーラは食物繊維やビタミンを多く含もむので、ダイエットの味方になりますが、食べ方を間違えると、太る原因にもなります。

 

ダイエット中の朝ごはんに、グラノーラは太ると、言われる理由は次の通りです。

 

●ダイエット中の朝ごはんに、グラノーラは太ると言われる3つの理由

  • 単品で食べている
  • 糖質の多い食材と組み合わせている
  • デザートとして食べている

 

ということで、今回は、「ダイエット朝ごはん」グラノーラは太る?その食べ方で損していませんか?について、解説していきます。

 

グラノーラのことを理解し、上手に取り入れれば、あなたのダイエットの見方になってくれます。

 

ダイエット経験者の私がグラノーラが太ると言われる理由を、分かりやすく、解説していきますので、是非、最後まで読んで下さい。

 

それでは、解説に入ります。

 

▶︎空腹対策】「低糖質、低カロリー食品」ランキング(罪悪感なく食べられる)

▶︎人気のオンラインフィットネスおすすめランキング

▶︎ダイエット中の朝ごはん(まとめ)

 

【ダイエット朝ごはん】グラノーラは太ると言われる3つの理由

 

ダイエット中の朝ごはんに、グラノーラは太ると言われる理由は、次の3つがあります。

 

●グラノーラが太ると言われる理由

  • 単品で食べている
  • 糖質の多い食材と組み合わせている
  • デザートとして食べている

 

それぞれ、解説していきますね。

 

単品で食べている

 

グラノーラを単品で食べると、太りやすくなります。

 

理由は、糖質が高目の食材だからです。

 

具体的には、グラノーラには「メープルシロップ」や「蜂蜜」が含まれるため、糖質が高めです。

 

●糖質を比較

  • グラノーラ(50g):30g
  • ご飯(150g):54g
  • パン(6枚切り):25g

 

あれ、ご飯の方が糖質が高いよ。

 

グラノーラは糖質が高めの食材ですが、決して極端に糖質が高い訳ではありません。

 

しかし、朝は前回の食事(夜ご飯)からの間隔が空いていて、空腹時間が長いので、糖質が高い食材をいきなり食べると、血糖値が急上昇して、脂肪が付きやすくなります。

 

これは、グラノーラに限ったことではなく、ご飯でもパンでも同じです。

 

どうしたらいいの?

 

食事は食べる順番が大切です。

 

●野菜→タンパク質→糖質の順番で食べましょう。

 

なので、グラノーラ単品で食べるのではなく、野菜サラダ、スープ、卵焼きなど、他の食材と組み合わせましょう。

 

うし
前日の夜ご飯の残りでもOKだよ。

 

▶︎関連記事:【子供の食べ残しで太る?】迷わず翌日に出してOK‼︎上手な活用法も紹介

 

糖質の多い食材と組み合わせている

 

朝ごはんに、グラノーラを食べるときに、次のような「糖質が多い食材」と、組み合わせていると。太りやすくなります。

 

  • 野菜ジュース
  • 加糖ヨーグルト
  • 菓子パン
  • 缶詰の果物
  • トッピングが多い

 

それぞれ、解説していますね。

 

野菜ジュース

野菜ジュースを選ぶ時は、無糖の物を選びましょう。

 

というのも、野菜ジュースには、「砂糖」や「ブドウ糖」が、含まれているものがあります。

 

グラノーラにも、「メープルシロップ」や「蜂蜜」が含まれ、糖質が高めなので、ダイエットするのであれば、無糖の野菜ジュースを選ぶようにしましょう。

 

加糖ヨーグルト

ヨーグルトを選ぶ時は、無糖の物を選びましょう。

 

というのも、加糖ヨーグルトには、結構な砂糖が、含まれているものがあります。

 

グラノーラにも、「メープルシロップ」や「蜂蜜」が含まれ、糖質が高めなので、ダイエットするのであれば、無糖のヨーグルトを選ぶようにしましょう。

 

▶︎関連記事:【痩せるヨーグルトの食べ方】腸内環境を整えてポッコリ下腹を撃退

 

菓子パン

菓子パンもグラノーラも、どちらもメインとなる食材です。

 

菓子パンもグラノーラも、どちらも手軽に食べられて、忙しい朝には手っ取り早いんですが、ダイエットをするなら、どちらかをメインにして、食べるようにしましょう。

 

▶︎関連記事:【ダイエット朝ごはん】「パンを食べたい人」へ伝えたい7つの事(太らない食べ方)

 

缶詰の果物

グラノーラのトッピングに、缶詰の果物を、使わないようにしましょう。

 

なぜなら、缶詰の果物はシロップ漬けにされていて、甘くなっているからです。

 

グラノーラ単体でも、糖質が高めなので、トッピングには、糖質が少なめの食材を、組み合わせましょう。

 

トッピングが多い

グラノーラを食べる場合は、トッピング大盛りにしないようにしましょう。

 

なぜなら、食べ過ぎになるからです。

 

例えば、グラノーラ+バナナ+ヨーグルト+缶詰フルーツ+ドライフルーツと、組み合わせると、やはり食べ過ぎになるので気を付けましょう。

 

デザートとして食べている

 

グラノーラをデザートとして、食べないようにしましょう。

 

なぜなら、グラノーラだけで、カロリーも糖質もたくさん含まれる食材だからです。

 

例えば、グラノーラ50gで約200kcal、糖質は約30gが含まれます。

 

しっかりと、朝食を食べた後に、デザートとして食べると、やはりカロリーオーバーになります。

 

もちろん、食物繊維や鉄分など、他の栄養素が補給できるのはあるのですが、ダイエット中なら控える方がいいでしょう。

 

▶︎空腹対策】「低糖質、低カロリー食品」ランキング(罪悪感なく食べられる)

 

【ダイエット朝ごはん】グラノーラを食べて太らないために気をつけること

 

ダイエット中の朝ごはんに、グラノーラを食べて、太らないために気をつけたいことは、次の5つです。

 

  • 食べる量を守る
  • 単品で食べない
  • 良く噛む
  • 無添加のグラノーラを選ぶ
  • 毎日、食べない

 

それぞれ、解説胃sていきますね。

 

食べる量を守る

 

グラノーラを食べる時は、分量をしっかりと量って、食べるようにしましょう。

 

なぜなら、食べ過ぎてしまうからです。

 

例えば、グラノーラの1食分は約50gとされています。

 

グラノーラ約50gの見た目は、結構、少ないので、ついつい入れ過ぎてしまいます。

 

なので、グラノーラを食べる時は、分量をしっかりと量って、食べるようにしましょう。

 

うし
グラノーラを食べる時は、専用の器にしておくと、毎回、量らなくても、一目で分かるので便利だよ。

単品で食べない

 

グラノーラを食べる時は、単品で食べないようにしましょう。

 

なぜなら、グラノーラの1食分は約50gでは、やや物足りないのと、グラノーラをいきなり食べると、血糖値が急上昇するからです。

 

例えば、サラダ、スープ、ヨーグルト、フルーツなどと、組み合わせるといいですよね。

 

繰り返しになりますが、ダイエット中なら、食べ過ぎには注意しましょう。

 

ゆで玉子はタンパク質も摂れておすすめ。

 

 

良く噛む

 

グラノーラを食べる時は、よく噛むようにしましょう。

 

理由は、しっかり噛むことで、満腹中枢が刺激されて、満足感が得られるからです。

 

例えば、グラノーラに牛乳やヨーグルトをかけた場合、水分によって、飲み込みやすくなります。

 

すると、一瞬で食べ終わってしまいます。

 

忙しい、朝とは思いますが、ダイエット中ならしっかりと噛んで食べるようにしましょう。

 

無添加のグラノーラを選ぶ

 

グラノーラを選ぶ時は、無添加のグラノーラを、選ぶようにしましょう。

 

特に、「脂質オフ」と記載されていても、糖質はたくさん含まれているものもあります。

 

また、「糖質オフ」でも、添加物が多く含まれている場合もあります。

 

なので、グラノーラを選ぶ時は、無添加のグラノーラを、選ぶようにしましょう。

 

毎日、食べない

 

私は、朝ごはんにグラノーラを毎日、食べない方がいいと、考えています。

 

理由は、飽きて、続かないからです。

 

これは、グラノーラに限ったことでは、ありませんが、毎日、同じ物を食べていると、結局は続きません。

 

実際、私もこれまで、数々のダイエットにチャレンジしてきました。

 

「りんごダイエット」、「プロテインダイエット」、「豆腐ダイエット」と、それだけを食べるダイエットは、成果が出たとしても、結局は続きません。

 

なので、毎日、食べないようにしましょう。

 

うし
事前に1週間のメニューを決めておくといいよ。

【ダイエット朝ごはん】なぜ、グラノーラはダイエット向きと言われる?

 

グラノーラがダイエット向きと言われる理由は、次の3つです。

 

  • 食物繊維多く含まれる
  • ミネラルが豊富
  • 噛みごたえがある

 

それぞれ、解説していきますね

 

食物繊維多く含まれる

 

グラノーラは、オーツ麦やナッツ、ドライフルーツで作られています。

 

なので、食物繊維が豊富に含まれます。

 

食物繊維をたくさん食べることで、お通じが良くなることから、グラノーラはダイエット向きの食材と言われています。

 

ミネラルが豊富

 

グラノーラには、鉄分、マグネシウム、亜鉛などのミネラルが、豊富に含まれます。

 

マグネシウム、亜鉛は不足しやすい栄養素ですし、ダイエット中は、食事コントロールをすることで、栄養が偏りやすくなります。

 

グラノーラを食べることで、不足しがちなミネラルが補給できるので、ダイエット向きと言われています。

 

噛みごたえがある

 

グラノーラには、ナッツやドライフルーツが入っているものが多くあります。

 

ナッツやドライフルーツは、噛みごたえがあるので、一般的にダイエット向きと言われています。

 

【ダイエット朝ごはん】グラノーラは太る?その食べ方で損していませんか?(まとめ)

 

今回は、「ダイエット朝ごはん」グラノーラは太る?その食べ方で損していませんか?について、解説してきました。

 

うし
本記事の要約だよ。

●ダイエット中の朝ごはんにグラノーラは太ると言われる3つの理由

  • 単品で食べている
  • 糖質の多い食材と組み合わせている
  • デザートとして食べている

●ダイエット中の朝ごはんにグラノーラを食べて太らないために気をつけること

  • 食べる量を守る
  • 単品で食べない
  • 良く噛む
  • 無添加のグラノーラを選ぶ
  • 毎日、食べない

●なぜ、朝ごはんにグラノーラはダイエット向きと言われる?

  • 食物繊維多く含まれる
  • ミネラルが豊富
  • 噛みごたえがある