【ダイエット初心者】におすすめ|ステッパーで楽ヤセ(選び方や種類も解説)

  • 自宅でスキマ時間に効率よく運動したい。
  • ステッパーは効果ある?
  • ステッパーを選ぶときの注意点を知りたい。

 

あきと
こんにちは。あきと
@hitujidietです。

 

今回は、こんなお悩みを解説していきます。

 

自宅で気軽に運動をができ、コンパクトで場所も取らず、有酸素運動としてダイエット効果も期待できるのが「ステッパー」です。

 

ステッパーと言っても、さまざまな種類があり、どれが自分に合うのか、分からないですよね。

 

そこで、今回は、松坂世代でダイエット経験者の私が厳選した「おすすめステッパー」と「選ぶポイント」を解説していきます。

 

ステッパーがあれば、ちょっとしたスキマ時間に、運動ができるので、ダイエットにも健康維持にも、欠かせないアイテムの一つです。

 

あなたに、合うステッパーが見つかるように、分かりやすく解説していきますので、是非、最後まで読んで下さい。

 

それでは、解説に入ります。

 

▶︎人気記事:【野菜嫌い】でも「ダイエット」することは出来るだろうか?

▶︎人気記事:【3ヶ月で5kg痩せる】「ダイエットの始め方」ロードマップ

 

ダイエットでステッパーは効果ある?

 

ステッパー運動は、有酸素運動になり、ダイエット効果に期待できます。

 

ステッパーは1時間の運動で、約270kcal消費すると言われます。

 

ウォーキング1時間で、約170kcal消費なので、ステッパーの方が消費カロリーが多く、効果的と言えます。

 

自宅で、スキマ時間などの活用して、効率よくダイエットするには、ステッパーはおすすめです。

 

羊子
なるほど。

 

羊子
でも、足踏みじゃダメなの?
あきと
ステッパーは踏み込む時に力を使うので、消費カロリーが多くなるんだよ。

 

ダイエットにおすすめステッパー3選

 

おすすめステッパーは、次の3つです。

 

それぞれ、解説しますね。

 

フィットネスクラブがつくった ツイストステッパー エアロモード 切替搭載

 

羊子
ツイスト・サイドステッパー

 


 

あきと
ツイストステッパーとサイドステッパーに、簡単に切り替えができるね。しっかりと運動したい人におすすめ。

 

Lino Mirai(リノミライ)ミニステッパー

 

羊子
ストレートステッパだね。

 


 

あきと
コンパクトで場所を取らず、手軽に運動ができるね。

 

エアロライフ ステッパー

 

羊子
サイドステッパーだね。


 

あきと
騒音テストにクリアしているので、騒音の心配も大丈夫だね。

ダイエットステッパーの種類

 

ステッパーには、次の3種類があります。

 

●ステッパーの種類

  • ストレートステッパー
  • サイドステッパー
  • ツイストステッパー

 

それぞれ、解説しますね。

 

ストレートステッパー

 

ストレートステッパーは、スッテプ板が上下に動く、オーソドックスなステッパーです。

 

主に、「太もも」や「ふくらはぎ」の脚の大きな筋肉を使うので、脂肪燃焼に効果的です。

 

脚を上下に動かす簡単な運動なので、運動時のバランスを取りやすく、初心者におすすめのステッパーです。

 

サイドステッパー

 

サイドステッパーは、脚を広げて左右に踏み込むタイプのステッパーです。

 

主に、「太ももの内側」や「お尻の筋肉」を使うので、桃尻、脚痩せに効果的です。

 

運動するときに重心が左右に動くので、バランスを取るのがややコツが要りますが、運動量は多いステッパーです。

 

ツイストステッパー

 

ツイストステッパーは、ステップ板を踏み込むと、横にスライドしながら、踏み込むタイプのステッパーです。

 

ステップ板が横にスライドすることで、上半身と下半身を捻る動きがでるので、「ウエスト」や「脇腹」の筋肉を使いので、腰のくびれを作るのに効果的です。

 

上半身と下半身を捻る動きがあるので、ある程度、体幹などの強さが必要なステッパーです。

 

運動経験があり、「ウエスト」や「脇腹」を運動したい人に、おすすめできるステッパーです。

 

ダイエットステッパーの選び方

 

ステッパーを選ぶポイントは、次の3つです。

 

●ステッパーを選ぶ時のポイント

  • ステッパーの重量
  • 連続使用時間
  • デジタルカウンター

 

それぞれ、解説しますね。

 

ステッパーの重量

 

ステッパーを選ぶポイントの1つ目は、「重量」です。

 

ステッパーは、コンパクトでスペースを取らない運動器具です。

 

そのため、運動するときは広いスペースに移動し、使わない時は収納できる利点がありますが、重量があると持ち運びが大変です。

 

また、軽いだけの設計のステッパーは、耐久性にかけるます。

 

ポイントは、安さだけに、囚われないようにしましょう。

 

羊子
安いのは良くないの?

 

あきと
軽くて、丈夫な素材はやはり安くないよね。

 

連続使用時間

 

ステッパーを選ぶポイントの2つ目は、「連続使用時」です。

 

連続使用時間が短いものは、シリンダーが細く、連続して使うと、シリンダーの温度が上昇し、オイルが漏れる原因になります。

 

そのため、連続してどれぐらい使用できるかの目安として、連続使用時間が記載されています。

 

ステッパーを選ぶときは、連続使用時間が長いものを選ぶようにしましょう。

 

あきと
義務ではないものの、自信を持って実証テストを行なっているメーカーは、連続使用時間を記載しているよ。

 

デジタルカウンター

 

ステッパーを選ぶポイントの3つ目は、「デジタルカウンター」です。

 

ステッパーを選ぶ時は、歩数、運動時間、消費カロリーなどを表示する、デジタルカウンターが搭載されているものを選びましょう。

 

最近は、スマホにも歩数計が付いていますが、ステッパーでの運動時間をしっかりと把握するためには、デジタルカウンターが、搭載されているステッパーを選びましょう。

 

 

あきと
運動しながら、歩数や消費カロリーが見えることで、運動時のモチベーションも維持でききるよ。

 

ダイエットステッパーの注意点

 

ステッパーを買う時の注意点は、「騒音」です。

 

ステッパーでの運動は、ジャンプしたり、飛び跳ねたりする訳ではありませんが、やはり運動なので、多少の音は出ます。

 

特にマンションでの夜の運動は、音が気になりますよね。

 

ステッパーの防音対策には、防音マットがおすすめです。

 

マットを使うことで、床の傷対策にもなるので、あると便利。


【ダイエット初心者】におすすめ|ステッパーで楽ヤセ(選び方や種類も解説)

 

今回は、40代ダイエットにおすすめ運動器具|ステッパー厳選3選について解説しました。

 

あきと
本記事の要約だよ。

●ステッパーのダイエット効果

  • 1時間の運動で約270kcal消費

●ダイエットにおすすめのステッパー3選

  • Lino Mirai(リノミライ)ミニステッパー
  • フィットネスクラブがつくった ツイストステッパー エアロモード 切替搭載
  • エアロライフ ステッパー

●ダイエットステッパーの種類

  • ストレートステッパー
  • サイドステッパー
  • ツイストステッパー

●ダイエットステッパーの選び方

  • ステッパーの重量
  • 連続使用時間
  • デジタルカウンター