ダイエットで「ウォーキング」するのが「恥ずかしい」時の対処法

  • ダイエットでウォーキングするのが恥ずかしい
  • ダイエットをしている姿を見られるのが恥ずかしい

 

あきと
こんにちは。あきと
@hitujidiet)です。

 

今回は、こんなお悩みを解決していきます。

 

ダイエットで、ウォーキングするのが恥ずかしい時に対処法は、次の通りです。

 

●ダイエットでウォーキングするのが恥ずかしい時に対処法

  • 時間帯を変える(早朝)
  • 音楽を聴いて集中する
  • サングラスをする
  • 離れた場所まで自転車でいく
  • 室内でする
  • 水中ウォーキングをする
  • オシャレなウェアーを着る

 

ということで、今回はダイエットで「ウォーキング」するのが「恥ずかしい」時の対処法について解説していきます。

 

私もダイエットをはじめた頃は、人目が気になって、運動が続けられないこともありました。

 

しかし、今回する方法で、徐々に人目が気にならなくなり、今では近所でも気にせず運動をしています。

 

これから、ダイエットで運動をしようと思うけど、人目が気になって運動できない人が、一歩を踏み出せるように、これまで、様々なダイエットにチャレンジしてきた私が、分かりやすく解説しますので、是非、最後まで読んで下さい。

 

それでは、解説に入ります。

 

▶︎空腹対策】「低糖質、低カロリー食品」ランキング(罪悪感なく食べられる)

▶︎【ダイエット】に「ウォーキング」は効果的?その「やり方」を徹底解説(まとめ)

 

ダイエットで「ウォーキング」するのが「恥ずかしい」時の対処法

 

ダイエットでウォーキングするのが恥ずかしい時に対処法は、次の通りです。

 

●ダイエットでウォーキングするのが恥ずかしい時に対処法

  • 時間帯を変える(早朝)
  • 音楽を聴いて集中する
  • サングラスをする
  • 離れた場所まで自転車でいく
  • 室内でする
  • オシャレなウェアーを着る

 

それぞれ、解説していきますね。

 

時間帯を変える(早朝)

 

ダイエットで、ウォーキングするのが恥ずかしい時の対処法1つ目は、時間帯を変えるです。

 

おすすめは、早朝です。

 

早朝は比較的、人が少ないし、ウォーキングやランニングしている人も多いです。

 

なので、人目が気になりにくいです。

 

また、朝イチは、夕食から時間が経ち、空腹状態なので運動すると、脂肪を燃焼しやすくなっているます。

 

朝は忙しくて、時間がないよ。

 

あきと
15分早く寝て、15分早く起きると、30分の時間が、確保できるよ。

 

ダイエット初心者なら、家の周辺を、軽くあるだけでもOKなので、先ずは運動を習慣化するところから始めましょう。

 

▶︎関連記事:【ダイエットウォーキング】「食前食後」どっちが減量できる?

▶︎関連記事:【ダイエットウォーキング】効果的な「時間」と「時間帯」につい解説

 

音楽を聴いて集中する

 

ダイエットで、ウォーキングするのが恥ずかしい時の対処法2つ目は、音楽を聴くです。

 

音楽を聴くことで、雑音が消されて集中でき、人目も気にならなくなります。

 

テンションの上がる曲や、アップテンポの曲を用意しておくと、いいですよね。

 

あきと

Amazonプライム会員Amazon musicは200万曲が聞き放題でおすすめだよ。

 

▶︎30日間無料お試しAmazon prime music

 

サングラスをする

 

ダイエットで、ウォーキングするのが恥ずかしい時の対処法3つ目は、サングラスをするです。

 

サングラスをするだけでいいの?
あきと
そうだよ。

 

サングラスを付けることで、人の視線が気にならなくなります。

 

例えば、人目が気になる時は、自分始めりで周りの人を見ていることが多く、相手も見られている視線を感じるので、目を向けてくる。

 

すると、自分は見られている気がする、の繰り返しが多いです。

 

サングラスをすることで、自分が相手を見ても、相手は視線を感じないので、見返してくることはありません。

 

あきと
以前、友人の結婚式の余興をしたときに、役柄サングラスをつけてのしたのですが、不思議なぐらい、人目が気にならなかったよ。


離れた場所まで自転車でいく

 

ダイエットで、ウォーキングするのが恥ずかしい時の対処法4つ目は、離れた場所まで行くです。

 

離れた場所なら、知っている人もいないし、大きい公園、河川敷、遊歩道などであれば、運動をしている人も多いので、人目も気になりにくいです。

 

室内でする

 

ダイエットで、ウォーキングするのが恥ずかしい時の対処法5つ目は、室内でするです。

 

どうしても恥ずかしい場合は、室内で運動するのもおすすめです。

 

最近は、オンラインフィットや、室内運動器具も充実しています。

 

芸能人やYouTuberなど有名人は外で、気軽に運動ができないので、室内の運動を活用しているそうです。

 

▶︎関連記事:人気のおすすめオンラインフィットネス(無料体験あり)

 

水中ウォーキングをする

 

ダイエットで、ウォーキングするのが恥ずかしい時の対処法6つ目は、水中ウォーキングです。

 

水中ウォーキングは、消費カロリーも多く、周りも運動目的の人ばかりなので、おすすめです。

 

また、水中眼鏡もサングラスと同じように、他の人と目が合わないので、人目が気になりません。

 

ただし、水中ウォーキングは、水着に着替えないといけない、プールまで行かないといけないので、ダイエット初心者には、少しハードルが上がります。

 

▶︎関連記事:【水中ウォーキング】はダイエット向き|その「消費カロリー」は驚き‼︎

▶︎関連記事:【水中ウォーキング】ダイエットで「効果的に体を引き締める」7つ方法

 

オシャレなウェアーを着る

 

ダイエットで、ウォーキングするのが恥ずかしい時の対処法7つ目は、オシャレなウェアーを着るです。

 

恥ずかしいと言っている人の話をよく聞くと、学生時代の体操服を着ている、体型が見えて気になると、言っている方がいます。

 

そんな方におすすめなのが、オシャレなウェアーです。

 

最近は、ウォーキング、ランニングブームもあり、機能的でオシャレなウェアーが、たくさん出ています。

 

お気に入りを用意することで、テンションも上がって、継続もしやすくなります。

 

健康的なダイエット、リバウンド防止の観点からも、運動は重要なので、運動ウェアーは、持っている方がいいでしょう。

 


 

▶︎関連記事:【ダイエットウォーキング】重たい靴は疲れる?「疲れない靴の選び方」(10個のポイント)

▶︎関連記事:【疲れないウォーキングシューズ】ニューバランス991をレビュー(口コミ)

 

ダイエットで「ウォーキング」するのが「恥ずかしい」時の対処法(まとめ)

 

今回は、ダイエットで「ウォーキング」するのが、「恥ずかしい」時の対処法について、解説をしました。

 

あきと
本記事の要約だよ。

●ダイエットでウォーキングするのが恥ずかしい時に対処法

  • 時間帯を変える(早朝)
  • 音楽を聴いて集中する
  • サングラスをする
  • 離れた場所まで自転車でいく
  • 室内でする
  • 水中ウォーキングをする
  • オシャレなウェアーを着る