【ダイエット中の焼肉】太らない「タレの選び方」(手作りレシピ付き)

  • 2021年11月3日
  • 2022年6月15日
  • 焼肉
  • 焼肉の「タレ」て、太るのかな?
  • ダイエット中に焼肉を食べるには、どんなタレを選べばいいのだろう?
  • 焼肉のタレの手作りレシピが知りたい。

 

あきと
こんにちは。あきと
@hitujidiet)です。

 

今回は、こんなお悩みを解決していきます。

 

焼肉のタレは、コクを出すために、たくさんの砂糖が使われています。

なので、ダイエット中の人は要注意です。

ダイエット中におすすめの焼肉のタレは、次の通りです。

●ダイエット中におすすめの焼肉のタレ

  • レモン汁
  • ポン酢

 

ということで、今回はダイエット中の焼肉での、「タレの選び方」について、解説します。

 

焼肉は食べる部位や、タレの選び方によって、ダイエット効果に差が現れます。

 

タレは、少し工夫することで、ダイエット中でも、美味しく焼肉を食べることができます。

 

ダイエット中でも、美味しくの焼肉を食べられるように、タレの選び方を、ダイエット経験者の私が、分かりやすく解説しますので是非、最後まで読んで下さい。

 

それでは、解説に入ります。

 

▶︎人気記事:【3ヶ月で5kg痩せる】「ダイエットの始め方」ロードマップ

▶︎人気記事:ダイエット朝ごはん大全集|何を食べる?

 

無理なく、賢くダイエットするならBASE‼︎

▶︎初回限定20%OFF!完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット


 

ダイエット中の焼肉の「タレの選び方」

焼肉のタレが太る理由

 

焼肉のダレは、太りやすいので、ダイエット中は要注意です。

 

理由は、甘辛くし、コクを出すために、たくさんの砂糖が、使われているからです。

 

具体的には、市販で売られている、焼肉のタレは、大さじ1杯で糖質が約5gカロリーは約20kcalあります。

 

●大さじ1杯の焼肉のタレ

  • 糖質:約5g
  • カロリー:約20kcal

 

焼肉のタレの公式ページでは、肉200gに対して、50gの焼肉のタレの使用が目安と、掲載されています。

 

50gは大さじ3杯弱となり、約60kcalになります。

 

  • 肉(200g)に対して、50gタレを使用
  • 焼肉のタレ50g:約60kcal

 

例えば、エバラ黄金の味シリーズでは、次のようになります。

 

●エバラ黄金の味シリーズ

  • 甘口    :21kcal   糖質4.5g
  • 中辛    :20kcal   糖質4.1g
  • 辛口    :21kcal   糖質4.4g
  • さわやか檸檬:16kcal   糖質3.4g
  • おろしのタレ:12kcal   糖質2.7g

 

このように、「さわやか檸檬」と「おろしのタレ」は、カロリー・糖質量、ともに低いので、タレで太らないようにするには、ポン酢系やレモン系がおすすめです。

 

無理なく、賢くダイエットするならBASE‼︎

▶︎初回限定20%OFF!完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット


 

ダイエット中の焼肉のタレの選び方:おすすめ3選

 

おすすめの焼肉のタレは、次の通りです。

 

●おすすめのタレ

  • レモン汁
  • ポン酢

 

それぞれ、解説していきますね。

 

レモン汁

 

おすすめのタレの一つ目は、レモン汁です。

 

レモン汁は、大さじ1杯で約4kcalと、とてもヘルシーです。

 

レモン汁は、牛タンのイメージがあると思いますが、「ミノ」にもよく合います。

 

どちらも、歯ごたえある部位ですが、また違った味わいで美味しいのです。

 

ポン酢

 

おすすめの2つ目は、ポン酢です。

 

ポン酢は、大さじ1杯で約6kcalと、レモン並みにヘルシーです。

 

牛レバーや脂の多いホルモン系は、ポン酢で食べると、あっさり食べられて、カロリーも抑えられますよ。

 

ポン酢に+αで、柚子胡椒わさびもアクセントが効いて、おすすめです。

 

 

おすすめの3つ目は、塩です。

 

塩で肉を食べると、旨味が増して、とっても美味しいです。

 

塩は低カロリーなうえに、肉・魚・野菜と何にでも合うので、ダイエット中は上手に、使いこなしたいアイテムですね。

 

ダイエット中の焼肉のタレ:手作りレシピ

 

太らない焼肉のタレの手作りは、次の通りです。

 

  • 大根おろし+ポン酢
  • ネギたっぷり塩だれ
  • オニオンガーリックソース

 

それぞれ、解説しますね。

 

大根おろし+ポン酢

 

大根おろしと、ポン酢を混ぜるだけの簡単手作りタレ。

 

●材料

  • 大根おろし
  • ポン酢

 

大根には、「アミラーゼ」という消化酵素が、肉の消化を助けてくれるので、翌日の「胃もたれ」防止にもおすすめです。

 

ネギたっぷり塩だれ

 

ネギたっぷり塩だれは、大さじ1杯で12kcalとヘルシーで、お肉との相性もバッチリです。

 

●材料

  • 刻んだネギ
  • ごま油
  • こしょう
  • レモン
  • ごま

 

材料を合わせたら完成。

 

オニオンガーリックソース

 

オニオンガーリックソースも、肉との相性は抜群です。

 

にんにくには、食用増進効果もあるので、食べ過ぎには注意です。

 

●材料

  • みじん切りにした玉ねぎ
  • にんにく
  • レモン汁
  • 醤油
  • みりん

 

材料を合わせ、加熱したら完成。

 

市販のガーリックソースは、果物やバターがたくさん使われていて、カロリーが高くなるので、ダイエット中は手作りがおすすめです。

 

【ダイエット中の焼肉】太らない「タレの選び方」(まとめ)

 

今回は、ダイエット中の焼肉の「タレの選び方」について、解説してきました。

 

あきと
本記事の要約だよ。

焼肉のタレは、コクを出すために、たくさんの砂糖が使われています。

なので、ダイエット中のは要注意です。

ダイエット中におすすめの焼肉のタレは、次の通りです。

●ダイエット中におすすめの焼肉のタレ

  • レモン汁
  • ポン酢

 

無理なく、賢くダイエットするならBASE‼︎

▶︎初回限定20%OFF!完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット